Too の ホームページ

Since: 2000/10/26
Last Update: 2016/9/28
Sorry, most of pages are written in Japanese ONLY.

このページはたぶん [カウンター] 回くらい参照されました


New!

(2016/ 8/23) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「Windows DHCP予約PCがアドレス取得できない問題」に一部追記。

(2016/ 8/ 3) 「路線バスのページ」で「奈良交通の路線バス車両」を大幅改訂。

(2016/ 7/17) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「Windows DHCP予約PCがアドレス取得できない問題」を公開

(2016/ 5/20) 「日本の路線バス」で記事新設(羽島市、海津市、京都観光バス、交野市、淡路市、広陵町、葛城市、すさみ交通)、記事更新(名鉄バス、尼崎市バス、阪神バス)、写真追加(御坊南海バス、斑鳩町、五條市)

(2016/ 5/ 9) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2016/ 5/ 7) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「(Win7) IE11にあがり損ねたPCの話」を公開

(2016/ 2/ 5) 「パソコン関係の話」で「これまでのマシン遍歴」を更新。

(2016/ 2/ 1) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2015/11/11) 「日本の路線バス」で記事新設(大台町、岬町、天理市、川上村、五條市、奈良県広域通院バス、東吉野村、山添村)、記事更新(神姫バス、ウエスト神姫バス、天理市、宇陀市、日の丸バス)、写真追加(福井鉄道、南海バス)

(2015/10/11) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2015/ 7/ 1) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「5GBもある Windows Server 2012R2 インストールメディアの作成方法」を公開





↓こちらからどうぞ↓

Enter: Click Here


今日のひとこと


( 9/28) すらどの記事「Windows 10のアップグレードはリリースから4〜8か月以内の適用が推奨される」。個人で遊びに使っているPCではなく、ビジネス用途のPCに最も求められているのは安定性だということがいまだに彼らには理解できないらしい。

( 9/26) いまさら気づいた .Netframework のロールアップ更新(MS Technet blogsの記事)。そもそも .NetFramework のサポートポリシー自体がややこしいこともあって、どういうライフサイクルになるのかよく分からん。OSをクリーンインストールした直後は役に立ちそうだが、それ以後の更新はやっぱり個別適用なんだよね…。

( 9/20) すらどの「Microsoft、古いバージョンのFlashをIE 11で10月11日からブロック開始」の記事。今日の昼休み時点の話だが、なかなかまともな議論が進んでない様子。一番いかんのは公式がもっとしっかりした情報を出さないことだと思う。

( 9/20) 連休明けなので、AD DC をコールドスタート。あり?ADDSが死んでいるっぽい。ログを見ると、DNSサーバが起動する前にADDS起動しようとしてリソースレコードが見つからんというアホな状態。再起動したら直ったが、依存性チェックしとらんのかい!

( 9/ 6) どっかのサイトの広告で"nexus が当たる"と書いてあったので、Cisco nexus が抽選でもらえるの?と思ったら、やっぱり違った。いやまあ、Cisco3500 でも十分役立ってますよ。でもフロントGbEなL3SWは中古でもまだ高いなぁ。

( 9/ 4) 2日間WindowsUpdateしても更新プログラムのリストを表示できなかったマシンが、ディスククリーンアップでWindowsUpdateのキャッシュを消すこと半日。なんとか普通の動きに戻った。やれやれ。

( 8/30) Windows Server 2012R2 standard をインストールしたんだけど、Windows Update したら .Net Framework を除いても220個くらいパッチがある。Windows7 SP1 よりひどいんじゃないのか?

( 8/29) この業界もすっかり長くなってしまった私だが、生涯2度目のMAC address collision に出くわした。前回は明らかに工場出荷時の設定ミスだったが、今回は一見リアルなMACなのに3枚も同じメインボードが見つかった。イニシャルであっても社名を書くとほとんどバレバレなのであえて書かないが、前回も今回も大手外資系PCメーカーだ。なんだかため息が出るが、SCCM2012 にこんな機能が用意されているところを見ると、世間一般にこういうことってあるのかも知れない。

レポート

発見動機は、たまたま問題の2台が同じブロードキャストドメインに接続されて、Cisco の L2 switch で mac address flapping が報告されたこと。どうせループだろ?と高をくくっていたのだが、警告が出るMACが1つだけなのはおかしいという同僚の指摘で詳しく調査したらやっと正体が分かった次第。ちゃんと本当のメッセージを出してたんやね。疑ってすまんかった>cisco。

( 8/28) ↓いろいろ調べた結果、どうやら Realtek HD audio と RealPlayer が喧嘩しているらしい。まったく…。Real Player はほんと安定動作するまですっごい大変。

( 8/25) 何きっかけか分からないが、突然 X230 の音が出なくなった。コントロールパネルからテストすると「他のプロセスがデバイスを使用しています」となっていて、一度ログオフしても、排他のOFF/ON もしてみたが回復せず。とりあえずlenovoからドライバをダウンロードしていったん今のドライバをアンインストールして再起動。あれ?音が鳴ってる。まだ Realtek のドライバインストールしてないんだけど(苦笑)。OS標準のドラバだと普通に動いたって、どういうことやねん。

( 8/23) MS-IME へまとめて辞書登録。タブ区切りにするんだ。へぇ。全体の1/4くらいはエラーになったけど、システム辞書にすでに登録があるものがほとんどだった。さすがに語彙力は松茸V4と比べたらかわいそうだ。

( 8/22) やっと X220 から X230 への環境移行がだいたい終了。ローカルユーザのセッションを不安定にする松茸とはついにお別れ。でも 右Alt で IME-ON する機能からは離れられないので今回も x86です。それにしても、OSからクリーンインストールするとこんなにもシャキっと速くなるもんかね。CPUの性能以上に快速なのでびっくり。

( 8/19) SEP SBE のインストール完了。要するにSEPMの使用を強制されて、そのSEPMがクラウドにあるというイメージなのね。だからポリシー変更はネットに繋いでいる時しかできないという制限つきか。

( 8/15) Symantec Endpoint Protection SBEクラウドも、Office365 も、某所ではインストールが全然進まず。自宅だとさっくり。あれれ?HTTPS対策はちゃんとしてあるんだけどなぁ。

( 8/12) PC Watch より「Windows7/8.1搭載のSkylake PCのサポート期間短縮は結局撤回に」。アホやな。IntelとAMDにいくら払ったのか知らんけど。Windows10 の Aniversary Update なんて名前で浮かれてるのはあんたの会社だけやで、ほんま。

( 8/ 3) rail.jp より「東急5000系6扉車が甲種輸送される」。へえ、北関東某所じゃないってことはリサイクルする部品がたくさん取れるってことなのかな。北関東某所といえば、逗子に送られた宮城野M-7が再起ならず解体という悲報を今頃知って驚いた次第。

( 8/ 3) 結局 7/13 のはうまくいかず。If DateDiff("d",objSubFolder.DateLastModified,Now()) < 1 としてみました。やれやれ。

( 7/30) とりあえず X230 を買ったけど、セットアップはこれからだな。

( 7/15) ああ、やばい。X220 の液晶モレが広がってきた…。

( 7/13) 「サブディレクトリのうち、作成日が1日以上前のものは無視する」というロジックを VBS で書いていたんだけど、else なしの if で書こうとしたので真偽判定は逆になりますよね…。何度も考えて条件文を入れたはずなのにやっぱり逆に書いてたと分かってショック…。まさに「プログラムはプログラマの思った通りではなく、書いたとおりに動く」。はい、その通りです。
ちなみにソースはこんな感じ(これが正解)
If TimeValue(Now()) > DateAdd("d",1,objSubFolder.DateLastModified) Then
( 7/10) The Wall Street Journal 日本語版にこんな記事「パイロットに失速回復の実地訓練 デルタ航空などが採用」、関連してこちらも「パイロットにもっと操縦の訓練を=エアバス幹部」。ANAの自社養成(国内・国外問わず)では必ず小型機から訓練するという話があるが、海外エアラインはそうでもないのだろうか。あるいは会社を移籍するパイロットが増えてくると、必ずしも小型機での訓練を受けた経験があるとは限らないのかも知れない。素人の戯言は承知の上だが、特にエアバスは日常運航時のワークロード削減を目標にしてその成果を出し、シェア拡大した実績があるが、その分異常時の訓練が重要であることはずっと言われ続けている(AF447便事故なんてのはその典型)。そしてこれは飛行機だけでなく、最近話題の自動車の自動運転にも言える話で、自動化を推し進めれば進めるほど、これまでとは違ったトレーニングをしないと、思わぬ落とし穴にはまることになる。

( 7/ 8) 先週金曜日は1日だったので、Linkstation の RAIDチェックが動作。おかげで普段週末はシャットダウンしているのに切れなかったのだが、今日RAID1の片側がfailしたと。とりあえずHDDはなんとかなったのだが、rebuild がすぐに終わるわけもなく、また今週もシャットダウンできないのか。どうしろっていうんだ…。

( 7/ 6) Internet Watch より「Lenovo製PCのBIOSに脆弱性」。今の所 BIOS の GUID が特定のもので再現性があるらしいのだが、どうやって調べるんだっけ…と Google 先生にお伺いしたところ、wmic path win32_computersystemproduct get uuid でよいみたいです。最終的にメーカーでどの機種がアウトなのかちゃんと調べた結果が公式に出るのを待つしか今の所はやることがない。

( 7/ 4) 下の話にも関連するけど、スラドより。3035583 は覚えたけど、3173040 も覚えておかないといかんのね。ったく。

( 7/ 1) アンインストールしても勝手に復活するって…。だてにメーカー謹製マルウェアと呼ばれてないな。

windows10 upgrade icon

過去の「今日のひとこと」へ



おしらせ

☆作者へのご連絡は too@os.gulf.or.jp までお願いします。

☆メールの受信にはキーワードによる判定で UBE/UCE(いわゆる SPAMメール)を自動的に消去しています。御用の方は適切なタイトルを付けて頂くようおねがいします。

ByHyperEdit以下のページの多くは、Hyper Edit を使用して作成しました。

インプレスアスキー出版局が刊行しているホームページ素材集のアイコンや壁紙などを利用しています。

☆確認は Mozilla Firefox 日本語版を主に利用しています。

☆自宅の動作確認用サーバには、FreeBSD (98)Apache httpd を利用しています。

☆リンクは(トップページ以外の直接リンクも含めて)基本的に自由にしていただいて結構です。ただし明らかに著作権侵害にあたるリンクはお断りします。

☆ないとは思いますが、商用出版物などへ紹介されることが*もし*あれば、事前に連絡をお願いします。

☆以下に記したものや特記したものを除き、コンテンツの著作権は私にあります。
・FreeBSD や FreeBSD(98) のドキュメントのオリジナル部分
・Rambler Times の雑誌意匠や記事本文
・セキュリティメモの情報源からの引用部分
☆本文中に用いた製品名や社名・団体名などは一般に各企業・団体等の商標や登録商標などであり、以下のページでそれらを侵害する意図はまったくありません。