10月15日 (土)  昨夜激しく降った雨が朝には上がりましたが、一日ぐずついていました。

今日は、昨年生まれた3人目の孫の誕生日を、娘一家や婿の両親たちが集まって祝いました。写真の紅白餅は、妻が昨日から水に浸けていた餅米を、朝早くから電動餅つき器で加工。また、わら草履は、新金岡町3丁にお住まいのUさんが編んでくださったものです。「誕生餅」(一升餅)の習慣は全国各地にあるようですが、私の孫たちは妻が育った福岡県など九州地方に多い「餅踏み」で祝っています。もっとも、どの孫も草鞋や草履を嫌い、やっと立てるようになったばかりなのに迷惑なことでしょう。

「誕生餅」(一升餅、一生餅)→
http://www2.wbs.ne.jp/~wadaya/name_enquete/itirannhyou.htm

148-1.jpg