10月6日 (木)  朝まで雨は残っていたものの、午後はさわやかな秋晴れとなりました。

午後から登庁して、法制部などと協議。また、「議会力向上会議」の報告を聞きました。この会議が開かれることになった端緒は、前任期の最終議会に、共産党が議員報酬10万円削減案、大阪維新の会が議員定数7人削減案を提出する意向を表明したことです。当時の議運委員長が、「両会派とも議案提出を見送り、改選後の議会に検討機関を設ける」という斡旋案をまとめたことを受け、報酬や定数削減だけでなく諸々の議会改革課題を議論するための「議会力向上会議」が、新議会で設置されました。各会派の代表で構成し、議運委員長が座長を務めていますが、私はメンバーに入っていません。今日の会議では、本会議での発言方式の変更や議員間討議の実現、議会基本条例の制定、また、次回議会で議場へのパソコン類持ち込み許可を試行するなどの合意ができたそうです。