12月16日 (金)  今日は寒くなりました。朝からほとんど気温が上がらず、正午に10℃。

昨日の日記に書き込むスペースがなかったのですが、またまた別の外郭団体に絡む事件で、当事者の市民の方と関係職員の話し合いに立ち会いました。このところ、市民へのサービス業務を担っている「財団法人」や「公社」の実情に直面しています。次々と対応することになった3つの事件を通して、何が見えてくるのか? 来年の取り組みテーマにしてみようかと思っています。
なお今日は、やはりご相談を受けているある学校の問題で、教育委員会の調査結果を聞きました。この事件も、来年への持ち越しテーマになりそうです。

221-1.jpg 221-2.jpg 221-3.jpg