8月25日 (木)  あちこちに大雨警報が出ました。相生でも断続的に激しい雨です。

35回目の陽子線治療を受けました。残りは4回となり、最終日の31日に退院する予定です。
さて、今日は堺市議会8月定例会の開会日。午後1時から初日本会議が開かれたのですが、治療中のため、やむなく欠席通知を出しました。病室でインターネット中継の提案理由説明を聞きながら、事務局から送ってもらった議案書をチェック。とはいえ、パソコンに写る議場の自席(画面右端最前列の議席)が空いているのは複雑な思いです。長年の議員生活で、本会議を休むのは初めてのことだったと思います。
ところで、粒子線医療センターでは、私の治療が終わった後で照射装置にトラブルがあったそうです。私よりも少し遅く隣室に入院されたFさん(奈良県の方)は、復旧めどが立たないためにいったん病院に戻り、再度出かけて治療を受けられたとか。「病院の夕食に間に合わなくなり、相生駅前で食事を済ませ、いま帰ったばかりです」と話してくださったのは、午後7時ごろでした。
ちなみに、写真中は私が受けている照射装置です。中央の治療台の上で右図のように上向きに横たわり、体型に合わせて作られた固定具を腰部にかぶせて治療を受けます。陽子線の照射は左右交互に行われ、右から治療する際には、まるで部屋が回転するように照射機が180度動きます。

87-1.jpg 87-2.jpg 87-3.jpg