9月17日 (土)  朝方の湿度91%。一日中、この蒸し暑さとのたたかいです。午後から雨…

たくさんの方から、「休め!」「休め!」のメールが届いています。体調のことでご心配をおかけして、申し訳ありません。外出予定はすべてキャンセル。来客も、午前・午後各1組に絞って、休ませていただきました。
ところで、心配していた田辺市本宮町の泉正徳さんから、昨夜遅くメールが届いていました。あの日(9月3日)、川湯地区や郵便局付近の浸水ニュースをテレビで見て、すぐご自宅に電話を入れたところ、「この辺りは大丈夫」とおっしゃるお父様のお声を聞き、一安心していたのです。その後も災害の拡大が気になり、何度か携帯電話での連絡を試みたのですが、つながりません。もっとも、きっと町内での救援活動などで忙しくしておられると推察して、頻繁な架電は控えていました。

●台風12号は紀伊半島に甚大な被害をもたらし、本宮も大きな被害を受けました。一つの地区が廃村となるような土砂崩れがあり、いまだに車の入れない集落がありますが、私の地区には、やっと今日ケーブルテレビ回線が復旧してテレビとネットが繋がりました。水道と電気は復旧が早かったのですが、固定電話はいまだに使用不能で、携帯電話も基地局を設けている所周辺以外では電波が届きにくくなっています。(中略)ニュースをみて驚かれていることだと思いますが、私の家もはじめて床上浸水50センチでした。しかし、多くの皆さんにお手伝いをしていただき、ほとんど整理ができ、あとは家具を入れて整頓するばかりです。ただ、新宮市や田辺市までの道路復旧にもう少し時間が必要です。私は元気にしていますのでご安心下さい。

▼写真は、被害状況を伝えるサイトから引用させていただきました。同サイトには別の写真も掲載されているのでご覧ください。→http://www.mikumano.net/nikki/taifu12.html

なお、上記メールを送ってくださった泉正徳さんは、田辺市と合併する前の旧本宮町長で、今春まで和歌山県議を務めておられました。お父様の泉幸徳さんらが町議時代に尽力され、旧本宮町と堺市は友好都市協定も結んでいました。

114-1.jpg 114-2.jpg 114-3.jpg