11月10日 (土)  歩き遍路第2日=奈半利町の宿〜27番神峯寺〜安芸市の宿

標高430mの山頂にある神峯寺への登りは、今回の道程でいちばん厳しい所。麓の地場産品直売店(神峯)で荷物を預かっていただき、身軽になってお参りすることができました。宿からの途中、田野町の道の駅で仕入れた昼食も、下山後にこの店の軒先テーブルを拝借。店主との会話では、「ハウス栽培のナスなどで儲けた農家が多く、近ごろ人の情が薄くなった」との嘆きも伺いました。
なお、お寺への参道では、「88歳だ」とおっしゃる男性とすれ違い。昨夜は同じ宿だったようですが、電車を利用して最寄り駅から歩かれたそうです。
昨夜、その宿までを歩き切っていたお陰で、今日は安芸市の宿まで歩き続けることがことができました。

【歩行距離23.4q 37,576歩】

583-1.jpg 583-2.jpg 583-3.jpg