11月16日 (金)  歩き遍路第8日=須崎市の宿〜焼山峠〜土佐久礼駅〜久礼坂第2トンネル

須崎市にとった宿は、JR多ノ郷駅の近くにあります。ネットで見つけ、電話で確認した旅館ですが、とても気持ちのよい応対をしてもらいました。ご夫婦で経営されている様子で、女将お手製の夕食と朝食は美味しく、遍路歩きを励ましてくれます。目的地までの間の中土佐町にも宿はあるのですが、同町役場の観光担当職員に確かめたところ、設備改善も行われていない古宿と窺え、須崎の宿に2連泊と決めました。

7時50分に宿を発ち、須崎市内にある番外寺・観音寺にお参りした後、目的地・37番寺へ向かって歩を進めます。宿の主人が勧めてくれた焼坂峠の道は、倒木や倒竹をくぐり抜ける険しい山道でした。遍路道としては楽しい道でしたが、天候が悪ければかなり難儀な道です。明日の予報は90%雨。注意報も出そうな気配です。
無事に峠を越え、柿の木に囲まれた遍路小屋で、「お食べください」と置いてあった柿をいただき、めざしていたJR土佐久礼駅に至りました。

宿の主人は、「土佐往還そえみみず遍路道」を勧めてくれたのですが、悪天候が予想される明日は無理と判断。国道56号を歩くことに決めました。とりあえずもう少し先に進んでおこうと思い、国道を約4q、久礼坂第2トンネルを出たところまで足を延ばし、駅前で確認しておいたタクシー会社に電話して迎えに来てもらいました。
土佐久礼駅から多ノ郷駅までは列車を利用して宿へ。

【17.5q 35,128歩】

589-1.jpg 589-2.jpg 589-3.jpg