12月18日 (火)  朝から夜まで気温差があまりない一日。天候が不順で寒さを感じました。

今朝の毎日新聞が、総選挙での得票数集計を報じています。
▼全国の比例得票数を集計したところ、自民党は1662万票で、05年の2588万票を大きく下回り、09年の1881万票にも及ばなかった。得票率も27.6%で09年の26.7%とほぼ変わらなかった。投票率が09年より約10ポイント低かったことも影響しているが、全国的に自民党支持が広がったとは言い難い。
「圧勝」した政党が、政治運営の全権を委任されたのではないことをあらためて認識しておきたいと思います。

●「議会基本条例」(案)を策定…議会力向上会議
さて、堺市議会では今日、議会力向上会議が開かれました。ここ1年、作業部会で議論してきた「議会基本条例(案)」に全会派が合意。今後、市民の皆さんのご意見を伺った上で、3月の議会で議決することになりました。このため、来年2月11日(月)午後1時から、市議会委員会室で「市民意見聴取会」を開催。また、文書によるご意見も、1月12日〜2月12日の間に受け付けることを決定。詳細は、1月1日の「堺市広報」をご覧ください。

●「障害児・者のショートステイ施策拡充」を求める方々と懇談
ところで、今日の昼休みの時間帯に、市役所周辺でビラを配り、小さなスピーカで役所に向かってアピールしている人たちを見かけました。通りかかって、交代でのスピーチに耳を傾け、街頭活動が終わってから、何人かの方々と市議会の会議室で懇談。皆さんの切実な思いを、少しは理解できたでしょうか。

625-1.jpg 625-2.jpg 625-3.jpg