6月13日 (水)  午前中は曇り、午後から晴れ。あちこちで昨夜のサッカー試合が話題に…

朝から登庁しました。18日(月)に開かれる健康福祉委員会での議論に備えて情報収集。発言予定の内容を確かめに来たいくつかの関係部課とも協議しました。
さて、昨日の日記に引用した毎日新聞記事は、同紙の富山版に3日連続で掲載されたうちの「中」です。「上」は「“家庭内談合”疑惑防止を」、「下」は「市民の意識向上も重要」との見出しで、いずれも砺波市の前市長が現市長の工事発注を「家庭内談合」だと指摘し、住民監査請求を行ったことで明るみに出た事件について報じています。
記事を書いた大森治幸記者から今日また連絡があって、読者からの反応がたくさんあるそうです。丹念な取材に基づく力作ですから、当然のことでしょう。なお、富山県内では高岡市議会が、「議会基本条例」と並行して「政治倫理条例」の検討を行っているとか。ホームページに公表されている「素案」について、コメントを記しました。
このところの運動不足を補うため、朝、大泉緑地を歩き、夜は剣道と欲張りました。2年5か月ぶりだった前回の稽古と違い、体も少しほぐれてきたようです。

419-1.jpg