11月12日 (火)  区切り遍路第4日=旧津島町の宿〜松尾峠〜宇和島城〜北宇和島の宿

●トンネルか遍路道か
宿を出て国道を30分ほど歩くと、全長1710mの松尾トンネル。そのまま直進すればアップダウンが少ないはずですが、排気ガスにさらされます。左脇に遍路道が整備されていて、地元の方々が草取り中でした。獅子文六にちなんで「てんやわんや王国」と名付けたグループだそうです。感謝の言葉を申し上げながら、迷わず遍路道を歩みました。
なお、峠の頂き付近にある休憩所で出会った方のお話では、「鹿と猪のワナをしかけている」とのことでした。

●ゴミ処理場建設反対も
宇和島市の祝森という地域で、市が進めているゴミ処理施設の建設に反対する看板を見ました。また、遍路道脇の民家の庭に黄色い実を付けた木があり、表に出ておられた隣家の方に「ユズですか?」と尋ねたところ、「レモンの味もしますよ」と、もぎってお接待して下さいました。

●宇和島城を2時間見学
今日は宿の関係で歩く距離が短いので、たっぷり時間をかけて宇和島城を見学。下右の写真は、最初に見えたお城をカメラに納めた位置を、天守閣から撮影したものです。

【歩行距離17.6q 27,173歩】

1003-1.jpg 1003-2.jpg 1003-3.jpg