11月23日 (土)  区切り遍路第12日=伊予北条の宿〜54番延命寺〜55番南光坊〜今治駅前

伊予北条の宿に遍路で泊まったのは、私の他に川崎市のKさんと高槻市のHさんで、お二人とも男性の通し遍路。Hさんは毎年この時期に歩いて、3回目だそうです。別々に宿を出たのですが、しばらく行った橋の上でKさんが写真を撮影中。山頂からの日の出を背景に撮していただきました。
その後、私は登校中の小学生と話したり、地元の方が「へそ島」と教えてくれた海岸の光景などを楽しみながら、ゆっくり歩きました。お接待処で「ぶじカエル」(小さな焼き物)をいただき、民家の軒下に置かれたベンチで昼食。車で通りかかった方からは栄養ドリンクのお接待もありました。

●ドイツ人夫妻の消息
それでも54番延命寺で、先に行かれたお二人と再会。55番南光坊までは、Kさんと共に歩かせていただきました。その南光坊の納経所で、午前中にドイツ人夫妻がお参りされたことを聞き、一安心。納経所の方が「写真も撮っています」とおっしゃり、後日紙焼きして送って下さいました。
今回の遍路は、このお寺で区切ることにして、今治駅前のビジネスホテルへ。駅前の食堂で食べた「カンパチのカマ塩焼き定食」は、ほとんどの器が明日訪ねる予定の梅山窯(砥部焼)でした。

余談ですが、菅直人さんが首相になる前に歩いたのは53番円明寺まで。「もし、延命寺まで歩いていたら…」と(冗談で)考えてみました。

【歩行距離27.3q 40,429歩】
※12日間の合計246.7q 38万5482歩

1001-1.jpg 1001-2.jpg 1001-3.jpg