12月21日 (土)  今日も天気が優れません。寒くて、薄暗く、時折雨にも見舞われます。

朝からボランティアの方が事務所に来てくださって、昨日し残した発送準備は午前中に完了。持ち帰って作業をしていただいている分を除いて、年末の大仕事は片付きました。
もっとも、まだやらなければならない私の仕事はいっぱいあるのですが、気になっていた「堺市がん対策推進講演会」の様子を見るため、午後は会場の総合福祉会館へ。講演は2部構成で、第1部=「知っていますか?がん検診のこと」と題する府立成人病センター医師・中山富雄さんのお話は、「鳥越さんの前座」と謙遜されながらも、分かりやすくまとめられていました。ところが、第2部=ジャーナリスト・鳥越俊太郎さんの「がんと向き合って」は、いささか期待はずれ。何より、今日の講演のために準備して臨まれたと思えなかったことが残念です。堺市担当職員の話によると、講演会の企画会社に支払った市民の税金は250万円だとか。後日、検証してみたいと思っています。 

1025-1.jpg