2月13日 (水)  朝方に雨が上がり、午後には気温も10℃になったのに、寒い日です。

母の五七日を迎え、お寺からお参りしていただきました。遺影の前には、先日やってきた5歳の孫が書いた「ひいおばあちゃんへのてがみ」も供えています。昼前に登庁。母の葬儀の折に実感した市立斎場の運用実態について、資料提供と説明を受けました。
午後は、市役所で市民相談。お話を伺って思い当たる解決方法があったので、相談者と共に堺市内のある学校法人へ。うまくマッチングして解決できそうです。戻ってくると、開発調整部から報告があって、以前からご相談を受けている美原区の斜面崩壊現場の復旧がうまく進んでいる様子。気持ちが軽くなる出来事が続きました。

688-1.jpg