3月22日 (金)  朝は3℃と寒かったものの、午後は15℃上がって、コートなしの外出です。

午前中、地方独立行政法人「堺市立病院機構」の理事長らによる説明会がありました。内容は、平成24年度の運用状況と経営状況、そして新病院の整備事業について。昨年4月に独立行政法人になった市立堺病院が、その組織変更のメリットを活かしていかに改革を進めているか…幹部職員たちの自信に満ちた説明でした。救命救急センターを併設する新病院(下はイメージ図)は2015年3月1日の開院をめざして、4月から工事が始まります。なお、現病院は、清恵会病院に譲渡されます。
説明会修了後、急いで大阪市内へ。昨日のお通夜に続き、Kさんのご夫君の葬儀式に参列させていだきました。また、夜は、ご近所の方の通夜式です。

727-1.jpg