3月27日 (水)  ベトナム旅行2日目。最後の王朝の首都「フエ」の世界遺産など見学。

私たちが泊まったホテルのレストランは、中庭の木陰にあります。ゆっくり朝食をとってから、ベトナム最後の王朝となった王様たちのお墓やお寺、さらにベトナム線香製造の様子などを見学。お墓のある公園では、小学生たちの遠足風景も見られ、大きな掛け声が聞こえたのでよく見ると、グループに別れて綱引きをやっていました。
衝撃を受けたのは、お寺に展示されれている古い乗用車。ベトナム戦争中、サイゴン(現ホーチミン市)のアメリカ大使館前で焼身自殺した僧侶が、この車でサイゴンまで行ったそうです。
夕食は「宮廷料理」。隣席は、若い夫婦と幼児2人の英国人家族でした。故国は「フリーズ」だと言い、ベトナムでの3週間のバカンスだそうです。なお、息子の友人アンさんの父上からご招待を受け、夕食前の小時間、お宅を訪問。ご両親ともに元警察官で、ベトナムでは裕福なご家庭と見受けました。

740-1.jpg 740-2.jpg 740-3.jpg