6月26日 (水)  雨は今日も続き大雨洪水警報も…。昼間の気温は21℃〜22℃でした。

阪堺線に導入される新型低床車両(堺トラム)の試乗会が開かれたので、参加しました。我孫子車庫で乗り込んだ試運転電車は、いったん我孫子道の停留所に入り、大和川を渡って浜寺駅前停留所まで運行。
従来車両に比べ、乗降口に段差がなくなり、高齢者の利用に優しくなりました。車いすでの利用は、中央の乗降口のホームとの間に備え付けの鉄製カバーを被せる構造になっています。また、揺れは格段に小さく、富山市で乗ってみたポートラムに比べると広軌道のためか車内空間も広いように感じます。さらに、運転手さんの話によると、加速や制動の運転性能が高まり、非常時の危険回避が容易になったとのこと。
この新型車両は、8月25日(日)午後から営業運転を開始。我孫子道〜浜寺駅前間の1日5往復(臨時ダイヤ)を基本運行とするそうです。ただし、月曜1便、火曜、金曜は車両点検のため運休。大阪市内への運行は、軌道敷改修後の来年3月ごろの予定です。

午後は、市役所で市民相談に対応。泉北ニュータウンで地域猫の活動をされている「みなみ地域ねこの会」の方々のお話を伺いました。

829-1.jpg 829-2.jpg 829-3.jpg