6月28日 (金)  朝からずっと曇り空。夕方に小雨がぱらつき、湿度の高い一日でした。

今日から駅前議会報告を開始。皮切りはいつも、地下鉄・新金岡駅@出入口です。出勤時、新金岡ではいちばん乗客数の多い入口で、以前から顔なじみの方も沢山いらっしゃるのですが、世代交代が進んでいます。そして高齢世代の方からは、「早くエレベーターを!」との注文をいただく出入口でもあります。終了後は、新金岡町5丁の西側地域に「議員活動報告」をお届けしました。日差しがないので助かりましたが、事務所に戻ると汗がどんどん噴き出します。
夜は、「堺市役所わだつみ会」(立命館大学出身職員の会)の総会兼懇親会にご招待いただき、出席しました。その席でこんな話を聞きました。
堺市に在籍している一般職員の出身大学を多い順に並べると、@関西大学287人、A大阪市立大学269人、B大阪府立大学265人、C近畿大学184人、D関西学院大学147人、E同志社大学137人、F立命館大学116人(内わだつみ会入会者58人)だそうです。
ちなみに、今日同じ来賓として出席していた狭間惠三子副市長(特別職)も立命館大学。また、立命館出身の議員(特別職)は3人です。その一人である私のとっては少し興味深い話題ですが、他大学の方はどう思われるでしょうか。いずれにせよ、同窓であるか否かをもってその職員の仕事ぶりを評価するつもりは、もちろんありません。

832-1.jpg