9月27日 (金)  朝は17℃に下がり、昼間も26℃止まり。ようやく暑さが衰えてきたようです。

金岡北中学校の体育大会。恒例の学年競技(2年生)まで見せてもらいました。バレーボールをネット袋に入れてロープを付け、騎馬戦の騎手が回しながら前進。ボールで一斗缶を落とすという競技です。流れる曲が「ローハイド」のテーマ曲だと知る生徒は少ないでしょうが、とても楽しそうです。

午後から自転車で登庁して、いくつかの連絡事項を処理。帰り道で三国ヶ丘駅に立ち寄ったら、竹山候補の選挙カーが止まり、自民党の柳本卓司参院議員が応援演説中でした。

ところで今朝の産経新聞によると、日本維新代表の石原慎太郎氏が、公認候補が敗れた場合、橋下徹共同代表が辞任する可能性があるとの見方を示し、「絶対に辞めさせない。『辞める』と言ったら政治に嫌気が差したと取られかねない」と慰留する考えを示したそうです。そろそろ敗戦処理を考え始めたのでしょうか。先日取材に来た記者さんが、「橋下さんが好き、でも堺がなくなるのは嫌だから竹山候補に投票する」という人もいると、話してくれました。全国から手勢を集め、まるで堺を攻め落とそうとするかのごときやり口は、堺市民が自ら決めるという自治を侵すものだと、多くの市民が気づいたと思います。明日は、選挙運動の最終日です。

931-1.jpg 931-2.jpg 931-3.jpg