2月1日 (土)  朝の気温は2℃。しかし、お昼に13℃〜14℃となり、暖かさを感じました。

午前中は所用で大阪市内へ。戻ってから、事務所で一仕事。そして、夜は議会事務局職員の通夜式にお参りさせてもらいました。
昨日朝、虚血性心疾患で亡くなったSさんは43歳。私の子どもたちと同世代です。調査法制課に所属する職員で、依頼した調査事項をきちんと処理してくれる誠実な人でした。来週は議会運営委員会の行政視察に随行してくれることになっており、まったく信じられないような急死です。喪主を務めたご実兄も、「きっと無念だっただろう」と涙で声を詰まらせながら挨拶。謹んでご冥福を祈ります。

2月1日 (土)  最高気温は昨日よりも2℃下がって、8℃。風も冷たく感じる日でした。

午前中、五箇荘小学校の「がんに関する教育」の授業を参観しました。同校では、6年生を対象に校長の池田勝一先生が担当。池田先生は、堺市立小学校初の民間人校長として市教委が2年前に採用した人で、府内のYMCA所長を歴任し、東日本大震災後、岩手県宮古市などで復興支援ボランティア活動に携わっていました。被災地での体験談などを交えた授業は、児童の関心を高めたようです。積極的に手を挙げ、先生の問いかけに答える活発な子どもたちの姿が印象的でした。
午後から登庁して、人権部局の規定不備を指摘した市民の方と市当局の話し合いに同席。また、公園緑地部などと協議し、大綱質疑のテーマを通告しました。

1091-1.jpg