2月18日 (火)  今日も曇り空。朝4℃の気温が午後になっても5℃。寒さが戻りました。

パソコンの入れ替えが完了した深夜、神戸学院大学へ最終推敲を終えた原稿と関係データを送りました。やや寝不足の体を励ましながら登庁して、議会運営委員会に出席。
今日の議運は24日から始まる大綱質疑の議事運営を協議するもので、各会派から発言通告がありました。24日(月)は、公明、維新、ソレイユ、自民、公明の各会派代表が質問。私の発言は25日(火)のトップとなり、10時の開会直後に登壇します。今期は予算議会ですから、まず「市長の予算説明」をめぐる質問から始めるつもりです。お時間があれば傍聴にお越しください。なお、インターネット中継をご自宅のパソコンで見ていただくこともできます。
議運終了後、「ぜひ発言してほしい」と情報提供してくださった市民の方と懇談し、午後も、別の市民の方の相談を受けました。その間に、財政部、健康部、生活福祉部、市立斎場、土木部などの報告を受け、また、市民の方から提供された情報について関係課に説明を要求。このところ、市民に対する職員の対応で、ちょっと気になる事件が続きます。