2月2日 (日)  朝は10℃、午後は17℃になりました。さすがにセーターを脱いで戸外作業。

午前中は、所用のため泉北ニュータウンから和泉市へ。午後、議会事務局職員・Sさんの葬儀があったのですが、開式時間を誤って認識。何とか出棺を見送ることはできました。
さて、大阪都構想の制度設計を話し合う法定協議会で都構想推進を事実上頓挫させられた橋下徹・大阪市長が、辞職して出直し選挙を行うことを表明しました。しかし、いったい何を「出直す」というのでしょうか。「自分の言い分が通らなくなった…」「公明党が約束を破った…」というのが理由のようです。だとしても、仮に橋下氏が再選されたところで、議会の構造が変わるわけではありません。文楽や大阪フィルへの補助金をカットする一方、大義のない市長選に数億円の税金をつぎ込むことに、大阪市民の理解が得られるとは思えません。

1074-1.jpg