3月14日 (金)  時折、雨が降る不安定な天気。朝6℃ながら、風は冷たく感じました。

大泉中学校の卒業式に参列させてもらいました。卒業生は28人(男子14人・女子14人)。代表3人が答辞を読んでいる最中、男子生徒の何人かが体を揺らして泣き始め、やがて女子生徒も…。何となく、「28人の兄弟姉妹」と思える雰囲気を感じます。
来賓紹介で名前を呼ばれ、お祝いの言葉を述べた際、「先日、がんに関する教育の授業を見学して、学んでいる皆さんに教えられた」と感謝の一言を付け加えました。賑やかだったあのときの授業風景とは打って変わり、緊張と寂寥の思いが漂っていたようです。

1117-1.jpg 1117-2.jpg 1117-3.jpg