3月26日 (水)  未明から降り始めた雨が終日続いています。気温は13℃〜15℃でした。

午前中から登庁して、土木部や市教委地域教育支援部からヒアリング。また、泉大津消防本部からも職員がやって来て、先日の調査の際の疑問について報告を受けました。ところが、説明内容がころころ変わり、堺市土木部職員も困惑気味です。
夜は、竹山市長が上梓した「訣別 橋下維新を破った男」の出版記念会に出席。市長は、この本を書いた動機を次のように語りました。「全国から『市長選を手伝う』との声が届いた。例えば、軽トラで成田空港に行き関空まで飛んで来てチラシ配布をしてくれた成田市議は、『維新が勝ったら日本の民主主義が危うい』と言った。そんな選挙の記録を残さなければいけない」。「4年9か月前、大阪府職員を辞めて市長選に出た際の原点を再確認し、いつまでも初心を忘れないでいたい」。…なかなかの熱弁でした。