3月9日 (日)  朝は4℃。午後も10℃まで上がって、穏やかな日よりに春を感じました。

暖かさが増した午後、いつもより時間をかけて大泉緑地を歩きました。バードウォッチに訪れたグループがあり、バーベキューを楽しむ人たちもたくさんいます。安全な園内を元気に走り回る子どもたちの姿を見て、ふと、原発事故の被災地のことが頭をよぎりました。おそらく、戸外で思いっきり子どもたちを遊ばせることに、多くの親たちが躊躇を感じておられるのではないでしょうか。間もなく3年目です。
各自治体の避難計画作成の見通しも立たないのに、再稼働を許すことなど許されるはずがありません。

1112-1.jpg 1112-2.jpg