5月22日 (木)  天気は快晴でしたが、最高気温は今日も22.3℃。上着が必要です。

今日の議会人事をめぐる協議は、“公式”(?)には午後からです。午前中、市立堺病院を訪ねて調査。私の提言で実現することになった福島県児童の甲状腺検査が、6月3日から同病院でも行われることになりました。堺市に避難中の3人(7歳、5歳、3歳)のお子さんから、受診予約が入っているそうです。
さて、議会役員の選考をめぐる協議は、結局まとまりませんでした。午後遅くなって、議会運営委員会で委員長選挙を実施。副委員長は話し合いで決まったものの、明日の本会議では正副議長の選挙が行われることになりました。これまで、共産党を除く大きな会派で“円満に”分け合ってきたポスト配分が崩れた訳ですが、それはそれで少しばかり透明度が増したことになります。今後、議長、副議長を立候補制にし、投票前に候補者の所信表明を行うなどの議会改革も検討を迫られそうです。