7月29日 (火)  昨日、一昨日は弱まった暑さが回復して34℃。猛暑日に近い真夏日?

午後から、次世代育成支援調査特別委員会が開かれました。今回は発言しない予定だったのですが、今朝の朝刊を読み、議論しておく必要を感じました。まず取り上げたのは、朝日新聞が1面トップに掲載した「居場所つかめぬ子1588人」の記事。堺市にも不明期間が5年超の子どもがいるとの報道でしたが、その後の調査で外国在住と判明したとのこと。なお、堺市の居所不明児の数は23人だそうです。
次に、各紙が報道している佐世保市での高1殺害事件に触れ、指導担当教育次長や子ども青少年局長が事件をどのように受け止めているかを質しました。また、同様な痛ましい事件が発生しないよう、指導体制や取り組みの点検を求めました。

1269-1.jpg