9月15日 (月)  敬老の日。お天気は曇りがちで、最高気温28.9℃。秋は深まりつつ…

青森県田舎館村に住む知人から、リンゴが送られてきました。電話でお礼を伝えると、送ってくださったのは「つがる」だそうです。中早生で、今が収穫時期だとか。素朴な美味しさを感じるリンゴです。調べてみると、青森県りんご試験場(現・青森県産業技術センターりんご研究所)が、紅玉とゴールデンデリシャスを交配して育成した品種だと知りました。なお、リンゴ農家でもある青森県議の古村一雄さん(最後の浪岡町長)に、収穫期に青森市議選が行われる理由を尋ねたら、「合併前は2月実施だった市議選の日程を変えたいため、青森市は浪岡町と対等合併した」と教えてくれました。
そう言えば、鹿内博市長の市議時代、大変な積雪の中での選挙を応援に行きました。なお、古村さんは合併反対派のリーダーで、推進した町長のリコール後に当選。住民投票を実施して反対6845票(賛成1097票)の結果を得るも、強行された合併により在任期間は46日でした。

1324-1.jpg