1月17日 (土)  朝6.2℃だった気温が7.3℃に上がったものの、冷たい強風と昼過ぎに雨…

阪神・淡路大震災から20年。当時復職中だった桃山学院で救援隊を志願し、数時間かけて被災地に入りました。生々しい現地を思い起こしながら、6434人の方々への鎮魂の思いを深めています。

今日は、午前中から愛読者訪問。昼食後に出かけようとしたら、突然の雨です。1時間足らずで晴れ間が見えたので出発。土曜日のせいか在宅されている方が多く、あちこちで激励を受けました。

ところで、「議員活動報告」(新春号)に挟み込んだアンケートがたくさん戻っています。自由記入欄のご意見を少しずつ紹介します。

▼匿名さん=情報開示と、不正に対して市民目線で、一人でも果敢に闘う姿勢に敬意を表します。「慣れるとは諦めることなのか」と思ってしまうときに、長谷川さんの新聞は警鐘を鳴らしてくれます。マスコミは批判は高尚であっても答えは出してくれませんが、俊英さんのミニコミは小さい事でも常に結果を出し、出せなくても追求をやめない姿勢に元気をもらいます。俊英さんは市議会の灯台です。

1456-1.jpg