11月20日 (金)  4日ぶりに秋晴れが戻りました。気温も12.9℃〜18.6℃と爽やかです。

今日の議会運営委員会にも、テレビ各局のカメラが並びました。恐らく100条委員会設置にご注目いただいたのだと思いますが、結論は先送りになりました。
その代わり、自民党から提案があった議員総会を11月26日(木)午後1時、本会議場で開催。議長が調査報告を行った上、小林・黒瀬両議員の釈明を聞くことが決まりました。釈明に対しては、各会派がそれぞれ20分の持ち時間で質問し、インターネット中継も行います。

●100条委員会設置を共産党市議団と共に提案
なお、以前から私が主張している強制調査権のある100条委員会の設置決議案は、共産党市議団の賛同が得られたので、正式に提案しました。
このほか、公明党が「市長が速やかに刑事告訴をするように求める」という決議案を、また、ソレイユ堺が「事件を起こしたことに対する責任を重く受けとめ、猛省を促す」との問責決議案を提出。今日の時点では、残念ながら議会の対応の足並みが乱れました。
しかし、何らかの措置が必要であることについては、大阪維新の会を除く各会派が共通認識を持っていることは確認できました。26日、議員総会後に議運を開いて再協議することになっているので、全会一致での100条委設置に向けての試みをさらに続けたいと思っています。