2月5日 (木)  予報では一日中雨模様だったのですが、結局、日中は降りませんでした。

天気が崩れ、「雪」も予想される予報だったため、今日は愛読者訪問を取り止めて、事務作業をこなすことにしていました。結局雨にはなりませんでしたが、8日に予定している市政報告会の資料づくり、2月中旬に発行する「議員活動報告bU5」の紙面構成を練ることに集中しました。

さて、「bU4」に挟み込んだアンケート回答が今も続いています。次の1通は2週間ほど前に受け取ったものですが、差し出し人に掲載のご了解をいただいので紹介します。

▼北区東浅香山町・和田貞夫さん=日常活動に対する敬意を表します。是非継続されることを期待します。一度、読者が有料で継続購読する機会になるように心する者の集い考えられたらどうですか。必ず購読することを約束する私を含め、数十人から数百人規模の団体が組織されることを期待します。私も含めて組織して下さい。

※言うまでもなく、和田貞夫さんは元衆議院議員。1993年の総選挙(中選挙区制)に私がチャレンジした際、退けられた方の一人です。当時は「社会党」、その後「社民党」に改組されてからも同党のリーダーとして活躍されています。一昨年の堺市長選挙では、竹山陣営の選対本部長を務められました。ちなみに、「2014年主要活動テーマ」については、全項目に「関心がある」とお答えくださっています。

1476-1.jpg