4月11日 (土)  雨は降りませんでしたが、9.9℃〜16.3℃。依然として寒さが抜けません。

選挙運動最終日の朝は、土曜日にもかかわらず通勤の方々が集中する中百舌鳥駅の乗り換え通路に立ってご挨拶しました。北区在住の方は少なく、南区や東区、それに堺市外の方が大半と思えるこの場所でも、「議員活動報告」を毎号お届けお届けしています。そのせいか、何人もの方々から激励のことばをかけていただきました。

朝立ちの後は、ひたすら「最後のお願い」にまわりました。午前中に、南花田、船堂、北花田、常磐、東浅香山、奥本、新堀、東雲東、北長尾、大豆塚、長曽根、黒土、中百舌鳥、金岡の各町へ。和泉市議・小林昌子さんが3度目の来援をして下さった午後は、中百舌鳥町から百舌鳥梅町、百舌鳥西之町、百舌鳥陵南町、百舌鳥本町、東上野芝町、百舌鳥赤畑町、百舌鳥梅北町、金岡町を回って新金岡町へ。4丁、3丁、2丁、1丁を経て地元の5丁へ。

そして、毎回最終演説をさせていただいている場所(4丁2番と5丁の間)に選挙カーを止め、8時まで20分間のスピーチ。多くの方々がベランダに出て聞いてくださいました。

前回同様、9日間、懸命に自転車で走った選挙運動は終わりました。雨のない日はたった3日。寒の戻りも加わる厳しい気象条件でしたが、用意した電動アシスト車・ヤマハPAS「VIENTA5」で快走しました。今日の99.7qを加え、走行距離合計は561q。52日かけて歩いた四国遍路の半分です。

また、今回の選挙も、いつものように大勢のボランティアの皆さんが参加して下さいました。毎日おいしい食事を提供して下さった2人の男性シェフと手伝っていただいた方々。また、朝の駅立ちから夜の演説まで、傍らで手を振り続けて下さった方。不得手だとおっしゃりながら、車上運動員(ウグイス)を務めていただいた方。皆さんのたくさんの力が集まって「堂堂の陣」ができました。私が駅前や町の辻々で語りかけた「正々の旗」が、有権者の中にどこまで伝わったか。その結果は、明日分かります。

なお、今日の食事メニューは、昼食=ハヤシライス、サラダ。夕食=トンカツでした。

1548-1.jpg 1548-2.jpg 1548-3.jpg