7月29日 (水)  未明に激しい雨。それでも朝の気温26.4℃。最高気温は32.6℃でした。

JR百舌鳥駅で議会報告。政令市になって選挙区ができるまでは一度も立ったことのない駅ですが、最近は、「いつも投票してます」とのお声がかかり、「体調は大丈夫?」と気遣って下さる方など、支持の広がりを感じます。地域的にはほとんどご縁がないのに、ほんとうにありがたいことです。
事務所に戻り、「議員活動報告」郵送分の発送準備。また、8月2日に予定している市政報告会の資料づくりにもかかりました。

ところで、夕方から富田林市のゴルフクラブで催された「大毛十一郎杯ゴルフコンペ」の表彰式兼懇親会にお邪魔しました。生まれてこの方、ゴルフ場に足を踏み入れるのは初めてのことです。まず、クラブ内の効き過ぎる冷房に閉口。どうやら、ゴルフをたしなむ方々は「上着着用」がマナーなようですが、電力事情も逼迫しているのですから見直しがあってもいいのでは…と感じました。なお、今回のコンペは、昨年、市議会議長を務めた大毛議員の労をねぎらう目的で催されたもの。プレーはできないものの、趣旨に賛同して懇親会のみに参加させてもらったのです。コースを回った議員は計10人(主催したソレイユ堺3人、自民党3人、大阪維新の会4人)のようでした。まさに、「呉越同舟」。乾杯(アルコールはなし)の音頭をとるよう指名された私は、「この船を難破させるために招かれた…」と挨拶しました。“嫌み”に聞こえたでしょうか…。

1660-1.jpg