7月6日 (月)  一時降り止んだと思ったのですが、夕方まで雨でした。気温は23.0℃が最高。

ボランティアの方の都合で、月曜日は駅前議会報告の予定を組んでいません。お陰で、女子W杯の決勝戦をテレビ観戦。試合前から米国チームとの戦力差は明らかで、誰も口には出さずとも敗戦を予測していたのではないでしょうか。開始早々の失点(4対0)のまま終わせなかったねばりや、ファイナルまでコマを進めた日本チームを讃えたいと思います。ともあれ、試合終了後、「議員活動報告」の地域配布へ。小雨の中、南花田町の残り地域を回り始めましたが各戸のポストの濡れが増したので中止。配布場所を長曽根町の集合住宅に変更しました。

なお、16時から堺区の区民評議会が開かれるので、午後遅く登庁。今日は、私のほかに堺区選出議員が4人傍聴。市民の方も4人。他区に比べて会議室が広く、傍聴席はたっぷり設けられていましたが、市職員の姿が多かったように思います。

●安倍内閣不支持率が上回る(毎日新聞世論調査)
ところで、今朝の毎日新聞によると、同社が4〜5日に実施した全国世論調査の結果、安倍内閣に対する不支持率が支持率を上回ったそうです。5月の前回調査から支持率は3ポイント減の「42%」、不支持率は7ポイント増の「43%」となり、第2次安倍内閣の発足後初めて支持と不支持が逆転しました。また、安保法案については、「反対」58%、「賛成」29%で、「憲法違反」だと思う人が52%、「説明不十分」との回答は81%に上りました。

※グラフ=毎日新聞(2015.7.6)2面記事

1635-1.jpg 1635-2.jpg 1635-3.jpg