8月13日 (木)  深夜から早朝にかけて激しい雨。気温は少し下がったようで、31.3℃。

やはり、第2回大阪戦略調整会議は流会となりました。竹山市長が「欠席」の理由を「おさみ通信」で公表しています。「私は、これまでの記者会見などで、大阪の発展・成長のために、縦糸である堺市、大阪府及び大阪市と横糸である各会派が一緒になって有効な議論を行うことが重要であり、欠席する会派があるならば、この会議の趣旨に反するので欠席すると申し上げてきました。前回の会議の混乱を受けて、自民党や橋下市長・松井知事から申し入れがあったにも関わらず、今井会長が事前に適切な対応をせず、一部会派が欠席することになったことは、会議の趣旨に反すると考え残念ながら欠席することとしました」。
他方、朝日新聞によると「橋下氏は、記者団に欠席を『これがポンコツ会議の実態』と批判したうえで、『維新もこれから欠席戦術が取れる。大阪会議は今日で死滅した』と述べた」そうです。
泥仕合の様相を呈する「大阪会議」ですが、こうなることを読めなかったのでしょうか。