8月22日 (土)  姫路は晴れ。会場(イーグレ姫路)から白鷺城の美しい姿を展望できます。

「全国政策研究集会」の2日目は、第3分科会「議会改革」に参加。中央学院大学教授の福嶋浩彦さん(元・千葉県我孫子市長)の分かりやすい講義で、地方議会の明確な位置づけや期待される機能について、改めで学習できました。また、予定されていた富野暉一郎さんに代わって地域公共人材開発機構の定松功さんが、兵庫県議の丸尾牧さんが「号泣議員から進んだ兵庫県議会の議会改革」について報告。

正午までの政策研究集会が終わると、4年前、共にがん治療を受けたSさんが待ち構えて下さっており、お互いにほぼ完治したとも言える経過を語り合いながら昼食。一緒に姫路城入口まで歩きましたが、入場待ち時間を要したので天守閣の見学はあきらめました。

姫路駅から大阪駅までは「新快速」で1時間。帰宅後、お招きいただいていた新金岡校区連合自治会の夏祭りへ。金岡北中学校吹奏楽部のオープニング演奏を聴き、「ブラボー」の声援を送りました。その後、新金岡五丁自治会の盆踊り大会にも参加しました。

1684-1.jpg 1684-2.jpg 1684-3.jpg