8月8日 (土)  四国の旅3日目…松山市→砥部町→久万高原→高知・檮原町→土佐清水市

明日、高知県土佐清水市でお世話になった方々にお目にかかるので、今日は松山市の宿から高知県土佐清水市の足摺岬へのドライブです。途中の道筋に、砥部町や久万高原を選択し、砥部町ではお馴染みの梅山窯を訪問。また、久万高原町では遍路の際に泊めていただいた「八丁坂」にも立ち寄りました。実は、今回の旅でもこの宿での宿泊を考えたのですが、すでに「満室」でした。入口で声をかけると女将(社長)が出て来られ、お礼の挨拶。私が泊まったときの下手くそな揮毫を置いて下さっているとか。まさに赤面の至りです。
その後、カーナビを頼りに足摺岬を目指したところ、国道439号線で大苦闘。山の斜面を縫うように延々とつづくカーブ道です。もしかしたら自動車学校のS字カーブよりも道幅が狭いのではないかと思うほどで、対向車との数度のすれ違いの際はバックして場所を探しました。