9月21日 (月)  「敬老の日」。まだ、自分が祝ってもらう日だという自覚ができていません。

しばらく足が遠のいていた大泉緑地を歩くと、銀杏が実り、ドングリが路面に転がり落ちていました。彼岸花の鮮やかな紅色も目に付きます。戻ってから、久しぶりに事務所まわりの鉢植えの手入れ。根切り虫の被害を見つけて植え替えたのですが、手遅れかもしれません。
休日にもかかわらず、市役所(上下水道局)から電話。国勢調査の指導員を務める職員が、回答状況確認表(100世帯の個人情報)が入ったカバンを紛失したとのこと。泥酔して駅で眠り込んだ間だというのです。先日来の議会での指摘に対する市長答弁は、浸透していません。