10月17日 (月)  昨夜来の雨が出発前に上がり、主張先の東京で小雨が降り止みました。

議会運営委員会の視察で東京都町田市へ。視察テーマは「議会改革」で、タブレット端末の活用などの取り組みについて、議会事務局長の説明を聞きました。なお、同市議会では、委員会での発言時間制限はなく、2日間の日程を組んでいます。会議時間も深夜の及ぶほどの議論をしているとのこと。また、議会開催のポスターを市内バスにを掲示するなど、市民へのPRにも努めています。
なお、委員会の傍聴席は30席を用意。傍聴に来た人がそれを上回ったときは、委員会室に入れるだけ席数を増やすとのこと。堺市議会では、スペースが充分にある百条委員会でも、傍聴席を増席しようという私の提案が議会運営委員会で否決されました。「視察」は成果を生むでしょうか。

2140-1.jpg 2140-2.jpg