11月8日 (火)  8時すぎから小雨。気温も下がり、デスク横で暖房器具を使い始めました。

昨日、高江の現場で、今年7月の参議院選挙にオール沖縄の統一候補として立ち、現職大臣を破って当選した伊波洋一さんと10年ぶりに再会しました。その当時、宜野湾市長をされていた伊波さんに初めてお目にかかったのは2005年1月のこと。沖縄の基地問題を調査するために同市を訪問した折、市長室で懇談の機会を得ました。そして、1年後の2006年1月には、各地の自治体議員に呼びかけた勉強会を沖縄で開催し、その折の講師もお願いしたのです。

ところで、高江の現場では、国会議員である伊波さんもマイクを握って、現場に座り込んでいる人々を激励しました。しかし、マイクで話す人たちの前には機動隊が立ちはだかり、聴いている住民たちは反対側の道路脇に押し込まれて、その前も機動隊員たちがブロック。憲法で保障されているはずの集会の自由、通行の自由さえ奪う「警察権?」の行使が沖縄ではまかり通っています。この現状は、もっともっと、全国に知らされなければなりません。

今朝は、中百舌鳥駅の北側広場で最後の議会報告。途中から小雨となりましたが、屋根があるので終了予定時刻まで続けることができました。


2165-1.jpg 2165-2.jpg