12月4日 (日)  昨日よりもまた暖かくなって、16.7℃。ただし、午後からは雨になりました。

午前中に地元自治会の町内一斉清掃に参加。最近は「北区一斉クリーン作戦」と名付けられた北区全域の行事となっています。

午後は、朝日新聞の「朝日21関西スクエア」が催した「中之島クロストーク」を聞きに行きました。この催しは昨年4月から始まり、今日で11回目。ホスト役の白井聡さん(京都精華大専任講師)とゲストとの対談で、今日のゲストは上野千鶴子さん(東大名誉教授)でした。
「3.11以後の社会運動」をテーマとする二人の対話で、上野さんは、「3.11後にやっと生まれた若者たちの行動があるが、その前の世代には、まじめに何かをやることをせせら笑う風潮がある」と指摘。また、「安倍は日本のトランプで、泥舟の上で大ばくちを打っている」、「福島の子どもたちに『復興は君たちの肩にかかっている』など、どの面下げて言えるのか。むしろ、『世界のどこでもいいから生き延びてほしい』と言いたい」など、明快なトークに引き込まれました。

2192-1.jpg 2192-2.jpg