3月17日 (木)  今日の最高気温は18.3。マスク姿が多いのは花粉症への対策でしょうか。

予算委員会の総括質疑は大阪維新の会から始まり、3人の議員の質問は午後4時すぎまでかかりました。それから2番手の公明党の質疑が行なわれ、2人の議員が質問。これが終わったのは、午後6時20分でした。
このため、明日の質疑はソレイユ堺、自民党(2人)、共産党と続き、その後、高木佳保里議員(自民党を離党)の次に私が登場します。最後なので予測困難ですが、おそらく午後5時ころになるでしょう。質疑終了後の討論(予算案への意見表明)でも発言しますが、明日の会議は遅くなると見込まれます。

●小林よしか議員の異議申立を却下
ところで、政務活動費の不適切支出を指摘された小林由佳議員が、市長から返還を求められた約635万円について異議申立てをしていたことに対して、堺市は今日、小林議員の言い分を認めず、却下しました。今後、堺市は小林議員に対して返還催告を行い、それでも返還が得られないなら、返還を求める裁判を起こすことになります。
また、小林議員の側も、「却下」を不服として処分取り消しを求める行政訴訟を起こす可能性があるので、返還までにまだ時間がかかりそうです。
他方、市長は小林議員を詐欺と虚偽公文書作成及び同行使の罪で刑事告訴しています。現在は議会開会中のために府警も捜査を控えていると推察されますが、25日の最終本会議が終われば取り調べが始まることでしょう。
また、議会閉会後には百条委員会も再開し、前回委員会で小林議員が21回も繰り返した「証言拒否」が妥当なものであるかどうかを検討しなければなりません。そして、妥当でない場合は小林議員の再喚問も必要です。

1908-1.jpg 1908-2.jpg