5月23日 (月)  18.7℃〜30.0℃。とうとう「真夏日」です。暑さに慣れない体にこたえます。

10時からの本会議で、まず議会運営委員会の委員を選任し、続いて議長の辞職許可を全会一致で承認しました。正副議長選任のための議運は、明日1時から再開します。

ところで今日は、昨年12月の最高裁決定で堺市の一部敗訴が確定した住民訴訟に関係した原告と弁護団の「慰労懇親会」が大阪弁護士会館で開かれました。出席者は、原告の美原区住民・寺井孝夫さんと坂田正子さん、11年間の訴訟を担った金子武嗣、竹中宏一、由良尚文、森下文恵、橋本阿友子の各弁護士と事務所スタッフの方2人。私もお招きいただいたのは、ほんの僅か打ち合わせに加わったことがあるからでしょう。この事件は、旧美原町役場の想像を絶するいい加減な仕事ぶりに起因するものです。しかし、訴訟になって素直に事実を認めた職員らの賠償責任が認められたのに、ずるく立ち回った最高幹部たちは責任を免れるという裁判結果でした。出席者の誰もが、その理不尽さを口にしていました。ともあれ、皆さんの尽力によって、合併で引き継いだ堺市民の損害が一部なりとて取り戻せたのです。