7月13日 (水)  朝から午後まで、断続的に雨。それでも最高気温32.0℃と、蒸し暑い日。

今朝予定していた北花田駅AB出入口の議会報告は、天気予報を参考にして昨夜のうちに延期していました。いつもの出発時刻には雨が降り止んでいて一瞬迷いましたが、8時すぎからの強雨で「判断は誤っていなかった」と納得。
ところで、昨日、中百舌鳥駅前での議会報告終了後のミーティングに私は参加しなかったのですが、配布中に色々なご意見をいただいたそうです。「堺市民ではないんだけれど、毎回ここで議会報告を受け取るのを楽しみにしている」。「憲法改正につながるような参院選の結果が不安だ」。私自身も、「自転車保険で高齢者への配慮が必要」とおっしゃる方が堺市の担当者と交わした会話と堺市への注文について伺いました。
とりわけ、参院選後の政治への不安を語られたのは、いつもは小林議員の政務活動などで苦言を呈される方です。やはり、このような危機感が広がっているのでしょうか。鳥越俊太郎さんが都知事選出馬を決意したのもそうだったようです。がんと闘った同氏のチャレンジには、その意味でも共感を覚えます。
さて今日は午前中に所用を済ませ、午後遅めに雨の降り止むのを待って金岡町へ。昨日に続いて、1時間40分で377部をお届けしました。