7月4日 (月)  まるで「梅雨明け」かと思えるカンカン照りです。今日は正午に32.8℃に…

大阪市内で所用があったので、今日は足休めの日としました。にもかかわらず、事務所に足を運んでご自分の配布担当分を持ち帰って下さる方や、早くも「配布完了」の電話を下さる方があって、多分に心苦しい思いをしています。

●「わだつみ会」余録
先週末の「わだつみ会」の席上、「西高野街道の分かれ道に建てた石柱の文字を埋めたのは私です」と名乗り出た職員がいました。元々、左手商店横の電柱の脇にあった石碑を復元する際、同じ場所に建てることができず道路の右側に設置。このため、直進する西高野街道の道しるべとしては矛盾するので、赤丸で囲んだ部分を消すべく細工をしたそうです。「議員のブログを見て、補正材の色が変わっているのに気づきました」と、同窓の集いならではの告白。大綱質疑での私の推察が裏付けられました。
ちなみに旧石碑は、西高野街道の急坂回避のため、商店から左に進む道路を整備した大阪府が明治38年に設置。自動車が通行する時代になって、たびたび倒れていたようです。

2027-1.jpg 2027-2.jpg 2027-3.jpg