10月14日 (土)  東京は、昨日からずっと雨模様です。気温もぐんと下がっています。

午前中、中央線の三鷹駅前にある菅直人選挙事務所へ。40年来の友人である菅さんは、今回の国会解散以前に、「脱原発新党」の立ち上げ構想を私に打ち明けてくれていました。期せずして民進党の突然解党という事態となり、「立憲民主党」の結成は菅さんのその思いを叶えるものでもありました。
折しも、お昼前から立憲民主党の演説会が吉祥寺駅北口で行われ、枝野代表が熱弁。菅さんのほか、近隣選挙区の立憲民主党公認候補者が決意を語りました。聴衆は、およそ2000人だったそうです。

●午後からは選挙応援に
演説会を聞いてから選挙事務所に戻り、午後から選挙カーに乗車。多摩市議の大野まさきさん、武蔵野市議の山本ひとみさんと藪原太郎さんらと共に武蔵野市内を遊説しました。
そして、夜は、小金井商工会館で催された個人演説会で応援弁士を務めました。私のほか、東京都議の山内れい子さん、安保法制反対運動 「SEALDs」のメンバーだった本間信和さん(筑波大学大学院生)がスピーチ。司会の小金井市議・村山秀貴さんや、開会挨拶をした同・鈴木成夫さんとも知り合いました。

2532-1.jpg 2532-2.jpg