10月25日 (水)  昨夜の雨が朝まで続きました。その後は晴れましたが、駅前報告は中止。

復旧作業の邪魔をしないようにと思い、午後から下水道事故の現場を見に行きました。陥没場所の地下14mに下水管があるとのこと。完全復旧には相当の月数がかかりそうです。それまでの間、地上部に管を敷設し、ポンプアップして汚水を流す手法で仮復旧する方針ですが、完了予定の見込みがたつのは明日になるとか。

他方、バキューム車(視察時は9台)を使って下水を雨水管に流す緊急避難作業が続き、道路への汚水流出は止まりました。

現場では水道部職員が給水車の水で道路を洗っており、上下水道局の職員一丸で懸命に対処しています。

2543-1.jpg 2543-2.jpg 2543-3.jpg