12月26日 (火)  6.4℃〜9.0℃。風が昨日よりもさらに強まり、寒さがこたえる一日でした。

堺市では、東日本大震災の被災地であるいわき市の子どもたちを招いての交流事業に取り組んで来ました。

いわき市でも、ふるさと復興や次代を担う人材育成などを目的に「生徒会サミット事業」を実施しており、17中学校の生徒会役員18人が来堺。堺市の中学生との生徒会交流会が実現しました。

今日は、両市の生徒が混合の6班に分かれ、将棋、包丁、線香、注染、敷物、鷹の爪(トウガラシ)など、堺市ゆかりの文化や生産現場などを訪問。訪問先で学んだことの発表会が午後4時から開催されると聞き、会場の堺高校まで見に行きました。

2609-1.jpg 2609-2.jpg