2月17日 (金)  全日、雨です。気温は15.3℃まで上がりましたが、暖かさを感じません。

堺市議会に「議会力向上会議」が設置されたのは、2011年6月。その年4月の地方選で大阪維新の会が多くの当選者を出し、改革機運に弾みがついたことも設置の背景にありました。以来5年間の議論を通して、議会報告会、議会基本条例、本会議での発言回数制限撤廃など、具体の改革も進んでいます。

今日は、その25回目の会合です。議会基本条例に災害時対策の規定を盛り込むことなどが確認されました。他方、政務活動費の運用基準見直しをめぐる議論では、市民への説明責任という基本視点に欠けるような発言もあって、大改革への道はまだ遠いようです。

また、政務活動費に関する検査員(議会が依頼した弁護士と大学教授)から「運用指針に現実的でない面がある」との指摘があったことに関して、私は運用指針の改正提案をしています。今日の会議では他会派からも同様の意見が出たのですが、大阪維新の会が後ろ向きの発言をしたのは意外でした。

※議会力向上会議 http://www.city.sakai.lg.jp/shigikai/kaigi/kojo.html

2274-1.jpg