2月19日 (日)  今日の最高気温は9.6℃。昨日より低いのに、明るい陽光で春の予感が…。

堺市がん患者と家族の会が、大阪労災看護専門学校の講堂で催した清水健さん(元読売テレビアナウンサー)の「講演」を聴きに行きました。
出産後間もない妻をがんで亡くした清水さんの体験は、きっと厳しいものだったに違いありません。ただし、話の内容は「一緒に泣きましょう」「皆さんと一緒にいろんなものと闘っていきたい」など、自身の思いの繰り返し。トークの間に、DVDの画像や音楽を差し挟んで構成した「公演」でした。
この秋の堺市長選挙への出馬の噂も以前からあるのですが、“市政を担う”という力量を感じさせるメッセージはありませんでした。